COVID-19 - イマカラ

COVID-19

独り言

第〇次大戦コロナ危機。人類の危機を人類が引く自滅レール。SARS-CoV-2

はじめに 本記事はコロナ禍に対する政府の対応やコロナ自体ついて否定的な表現があります。それらを不快に思う方はブラウザバックを推奨します。 imakara ・ ・・ ・・・ 最近のニュースでは「ワクチン」...
独り言

モルヌピラビル[Molnupiravir]、承認されたら初のコロナ用の飲み薬(抗ウイルス薬)に。

こちらが米FDAに承認されれば世界初の「承認されたコロナウイルス用の飲み薬(抗ウイルス薬)」となる様子。 もらぬぴらびる?もぬるぴらびる?もるぬぴらびる? 一度見て忘れ、二度見てもう覚えた筈だが検索して途中で気付く、も...
独り言

ブースター接種とは=3度目以降の接種。【コロナワクチン接種に関する用語】

バイデン大統領が27日にワクチンの3度目の接種を行い話題に… …は、なっていませんでした。 ですが皆さんこの「ブースター接種」は見たことがあるのではなかろうか? ワクチンの正規(2度)接種後、半年後には1/4まで...
情報

ミュー株とは、WHOが分類するVOIとは?VOCとは何の事か。【変異株】

ミュー ギリシャ文字24文字中12文字目で折り返し。2021年2月2日にアルファ株が命名されて早半年、早くもオメガが見えてきてしまいました。 その先はあるのだろうか。 ミュー株はコロンビアで初めて発見され、今のコロンビア...
情報

プラシーボ効果とノーシーボ効果、コロナ禍で蓄積される広義な反偽薬的な効果。

プラシーボ効果(プラセボ効果・偽薬効果)薬として効く成分は入っていないモノを薬だと信じ込む事によって何らかの改善がみられること。有名なのは「痛いの痛いの飛んでけ」「アメで酔い止め」「偽薬でガンが治った」あたりでしょうか、本人がプラ...
情報

抗体カクテル療法とは、新型コロナ治療薬?点滴?治すのではなく抑える?あとは自分で調べろって事ね、OK!!

こういう報道があると気になっちゃいます、私だけだろうか。カシリビマブもイムデビマブも抗体カクテル療法もどれも分かんないけど話はドンドン進めていくしこの話題一瞬だし…はい、では見ていきましょう。 カクテル療法とは、複数の薬を各...
独り言

デルタ株とか当たり前に使ってくるけど、『インド変異株来たよ~後は分かるよね?』…って分かんないよ!

N501Yの時も思いましたが、なぜ学術資料を噛み砕いた情報を『分かるようにして』公開しながら使わないんだろうか、噛み砕けないんだろうか、噛み砕くと不利益でもあるんだろうか? 「さぁさらに危険になったからワクチン打とうか、副反応とか言...
独り言

コロナウイルスの原因ウイルスをほぼ完全抑制、5-ALA(5-アミノレブリン酸)について。

5-ALAとは、摂取したものをエネルギーに変える為の基みたいなものですね、以下詳しく↓5-ALAとは | ネオファーマジャパン株式会社|グローバル製薬企業ネオファーマグループ (neopharmajp.co.jp) 5-ALAは加工...
情報

N501Yとか当たり前に使ってくるけど、見ている人が理解していると思っているのだろうか。

こういうのってなぜ学術資料を噛み砕いた情報を公開してから使わないんだろうか、噛み砕けないんだろうか、「もっと怖がってワクチン利権の下支えヨロシク」と言っているようにしか見えない、こんなざっくり「ヤバい」感を出されても、「うわーさらにやべー...
情報

ファイザー社のワクチンの接種前に理解しておきたい、mRNAワクチン。

本日から新型コロナウイルスのワクチンの先行接種が始まりました。河野大臣は「 約4万人の医療従事者に、あすから接種を開始致します。この4万人のうち約2万人の医療従事者に継続的に観察日誌を記入して頂いて、接種の安全性についての調査を行うことに...