感謝の投げ銭28人目「64」さん。- ALIS,ブロックチェーンソーシャルメディア - イマカラ

感謝の投げ銭28人目「64」さん。- ALIS,ブロックチェーンソーシャルメディア

勝手にイベント「感謝の投げ銭」に参加頂いた方を私の解釈で紹介していこうという、そういう企画のそんな記事です、はい🥰

平和って一体なんなんでしょうね。

イカーン!切り替え切り替え。

二十八人目の参加者は…

温・故・知・新、64さんで~す😄

64さんの最初の記事は自己紹介、2019年の6月2日、2022.7.8現在で1122日経過、
初めましてから始まっていますので3年経過、現在4年目に突入されている訳ですね。

こうして紹介させて頂いていると思いますが、過去の記事や記事分析というかソートが出来ないので古くから居る人を識別し辛い面があるようです。

「信頼出来る」には「長く居る」も一つの担保だとは思うので、

Twitterのように在籍期間の分かるものがあっても良いかもしれませんね!

今回64さんに「感謝の投げ銭」をさせて頂いた記事は…

初めまして64です。

はい、もうすでに自己紹介されていました!

…ので、自己紹介見ていきましょ~!

2016年1月4日、64のTwitterが開始。

@WIM64

今はドリスピやAR等、スマホ向けのレースゲームを楽しまれているようです。

そしてTwitterを見て気になったのは

2023年1月4日に新たな自動車メディアの創設を予定されているとの事…!

世界の名車に焦点を当てるかなり尖ったメディアを作られるご様子。
溢れんばかりの自動車への愛を感じますし、これだけの魅力が広く伝っていない事に憤りがあるのかもしれません、とても素敵な試みですね。

1月4日はTwitterを始められた日という事で並々ならぬ思いがあるのでしょう。

ほほう、これは期待。
完成したら是非ALiSで宣伝してもらいたい、応援しますよ~!

ちなみに64さんがALiSに来られたのは、

他の同質のサービスの終了がきっかけだったようです。

やはり記事を書ける人の絶対量はそう変わらないのかもしれない、

私のように初めて記事を書き始めた!みたいな人を呼び込むよりも

流入させる道筋を作る方が効果的なのかもしれませんね。

ふむ、勉強になります。

みんなに優しいパソコン系ブログ

自身で設定した評価基準でPCを評価、右も左も分からない方への道標ですね。

今後は「はてなブログ」に内容を移し、

楽天ブログの方は年内に閉鎖される予定。

自身の強みを活かし、様々な行動を起こされているようですね。

64さんのALiSでの記事数は93、大分類はかなり近い感じだったので少し小分けに。

シリーズは「懐・古・趣・味」、覚書はある意味その他的な位置です。

私の勝手なイメージですが、

ALiSでの64さん記事で印象に強く残っているのは「懐・古・趣・味」。

懐・古・趣・味 第1回 「Lモード」
懐・古・趣・味 第2回 「HD DVD」
懐・古・趣・味 第3回 「ダイヤルアップ接続」
懐・古・趣・味 第4回 「IEEE 1394」
懐・古・趣・味 第5回 「ファミコンテレビC1」
懐・古・趣・味 第6回 「テレビデオ」
懐・古・趣・味 第7回 「キャプテンシステム」
懐・古・趣・味 第8回 「ドリームキャスト」
懐・古・趣・味 第9回 「CX-1」
懐・古・趣・味 第10回 「フロッピーディスク」
懐・古・趣・味 第11回 「モバイルディスク」
懐・古・趣・味 第12回 「LYCOS」
懐・古・趣・味 第13回 「e-one」

現段階で13回まであり、

「懐かしいサービスや商品、ブランドはどうなったのか?」

というテーマで綴られるシリーズですが、

間に「・」を入れるのはシャ乱Qの「上・京・物・語」を意識しているとの事。

シャ乱Q…久しぶりに聞きましたね。

つんく♂さんで調べたら今の事もあるし懐かしくて泣きそうになりました。

車輪により構想された車や電車、歯車など温故知新的に過去の物にスポットライトを当てるのも重要ですよね。

64さんは

「PCスペック分析・共有」
「過去の製品の再評価・思い起こし」

の記事が多いので、2023年1月に予定されている名車を振り返る
「新たな自動車メディア」は正に好きで得意を実行される訳ですね。

こりゃ楽しみだ~😆

・・

・・・

というワケで28人目の研究結果発表でした~感謝の投げ銭イベントへの参加、本当にありがとうございました🥰

明日はMygakiさんについてで~す!

ではでは。

コメント