分解

デバイス

Intel NUC6i5SYH 懐かしのお弁当箱PCナックを分解してみよう。

なんだか久しぶりに見た気がする、NUC(Next Unit of Computing)。NUCはインテル特有の呼び方だったんですね、10年ぐらい前に流行った頃はお弁当箱サイズのベアボーン型PCの事は全部NUCと呼んでいました、恥ずかし。ディ...
デバイス

HewlettPackard「ProBook 450 G6」を分解してみよう。

はい、今回はHPのノートパソコン「ProBook450G6」です。サイドベゼルは薄めの15.6インチビジネスノート。黄色い丸が短いネジで、赤い丸が半ネジのちょい長ネジ、ちょっと取りづらい。PTOBOOKと刻印のあるヒンジ部分から開けましょう...
デバイス

日立 PV-BC200を分解してみよう。 – HITACHI hand cleaner.

はい、今回は家電製品です。ボタンを押した瞬間に切れるという症状、スイッチかバッテリーか。まぁとにかくバラしましょう。(うずうず)見える所にネジはありますが、これらを外しても開きません。なぜならハメコミで入っているだけのプレート裏に二本を外し...
デバイス

Lenovo G50-80 80E5 分解、増設、換装。懐かしのWin8ノートパソコン。

いやぁ懐かしいWindows8が出たのは2012年、8.1に更新したのが2013年。そしてWindows10が登場したのは2017年。「新型(Win8)のパソコンはかなり高いものを買わないと使い物にならない」という印象が強かったので、Win...
デバイス

HewlettPackard「15s-eq3000」を分解してみよう。

はい、今回はHPのノートパソコン「15s-eq」シリーズの3000です。15s-eq2000の後継モデルで、基盤部分はどうやら同じようですね。Ryzen5 5625U、512GBのM.2 SSD、16GBRAM(3200)、フルHD、IPS...
デバイス

Buffalo「HD-CS320U2」を分解してみよう。

はい、今回はバッファローの外付けHDD「HD-CS320U2」です。古いですね~発売時期:2008年05月 JANコード:4981254545249320GBの外付けHDDとかもはやUSBメモリでも良いレベル。そりゃもう15年も前だもんなぁ...
デバイス

Lenovo IdeaPad L360i 分解、増設、換装。『廉価で速いノートパソコン』

今回は一般的なビジネス利用で「動画も写真も保存するけど、いちいち保存場所選ぶのは面倒」を前提に廉価で速いノートパソコンを作り(?)ます、ストレスにさようなら。スペックはこんな感じ。変更点RAM 8GB→16GBSSD 256GB→1000G...
デバイス

Acer TravelMateSpin B1を分解だ。[B118-G2-RN]

最近パソコンバラしてばっかりの分解野郎です、どうもこんにちは。楽しいな~。Travel Mate強くね、うん、強靭な感じね。逞しく…う、うん…?優しく??うん、まぁそう、Acerならね。こんなことも出来ちゃう。やんないけど。スペックはこんな...
デバイス

Dell Vostro3681をちょっぴり分解、HDD増設するしついでに筐体内を覗いてみよう。

コンパクトでシンプル。フロントはUSB2×2、USB3×2、薄型DVDドライブにSDカードドライブ、オーディオジャック。裏面グラフィックはHDMI、VGAで入出力ラインにフロントパネルと同じ数だけUSB、LANポートにロープロ2枚。PCIe...
デバイス

Lenovo IdeaCentre 570i 検証、そして分解、圧倒的良コスパ機登場!

久しぶりにかなりの良コストパフォーマンス機、レノボ570i。「i5-12400」という1世代前ならi7、2世代前ならi9後半クラスの性能で30,000円弱という安価設定が実現してくれた素敵なCPUをチョイス。さらに本機のM.2スロットはGe...