今から動けばいまから変わる。imakara.blog

イマカラ

情報

Ezure Farm「こだわりのお米」を頂く。知っている人が作ったという脳内補正もまた一つの旨味である。

更新日:

いやまぁ、知っていると言っても
Blogサービスの中でたまにコメントし合う程度なので私の一方的なアレですが、まぁ良いでしょう!(何

「blogサービスで知り合った方がネットショップを開設したので買った、うまい!」と、そういう記事です。

多分最初の客ですよ(・∀・)ンフフーン

【Ezure Farm】えづれ農園さん

EzureFarm (トップページへのリンク)

「2kg」「3kg」「5kg」「10kg」「30kg」と細かく分けてあるので、
自宅の収納スペースと相談して決められるのも良いですね。

・ワリと結構なペースで消耗する方は30kgがとってもお得。
・一般的な10kgスペースを作っちゃっている人は10kgもしくは5kg×2。
・贈答用やお試し用に2kg、3kg。

ちなみに11月20日に注文して、翌日11月21日の昼頃には届いたので
「Amazonかっ」ってつぶやくぐらい速い到着でした、うれし。

私は今までふるさと納税の定期便で依頼し、普段の購入を軽減していたのですが
今年はいつも定期便を依頼している所が掲載されておらず宙ぶら状態だった為、

EzureFarmさんのショップ開設はまさに渡りに船でした。

2Lのペットボトルと比較。
綺麗だなぁ…

はい、という訳ですぐ炊きましょう。

ウチは浄水器がついているので、そのまま。
サっと研いで水を流した上で、ザっと研ぎ、2~3回白濁が大体なくなるまで研ぎ汁を流し、
1時間程浸水させ炊くのが私流、予約炊きとか炊き方調整があるので手放し出来ます、楽になりましたねぇ。

バァン

゜*。(*´Д`)。*° あぁん

ザっと混ぜて蒸らします。

I LOVE 米油

米油とごま油をちょっと垂らした油で揚げます。
揚げ焼きなので皮目を下に⇒色付いたら返して取り出し、5分後再び手順を1度繰り返して終了、常温で下ごしらえをすれば2度目の予熱で十分火は通ります。厚めの胸肉とかだとダメですけどね(;´Д`)

唐揚げは下ごしらえ時にフォークで穴をあけ、塩、黒砂糖、炭酸水に漬け込み、揉み、揚げる直前に余ったドレッシングや焼肉のタレを使います、漬け込みすぎると濃くて胸焼けするので注意。

肉の味、衣の味が変わって楽しめるし余りがちな焼肉のタレの有効活用、成分的にも下味に丁度良いですよ。
(好みじゃなかった不思議系ドレッシングも下味として使えます。)

サクっとな。

じゅわ~、火の通りをチェックした切れ端は私の毒見後子供達の腹の中へ。

完成ッ!

きゅうりの浅漬けと唐揚げとKTAG米の図。

別の角度から。

KTAGさんの自分が食べたいと思う米と私の会心のから揚げの合わせ技です。

肥料にこだわり、良質な水(井戸水)を使い、農薬もほとんど使わず、ジャンボタニシと戦い(多分)、ここだ!という稲刈りタイミングで雨が降って「な、なんだって…」と苦悩しながら(妄想)、我が家に届きました。

ありがたいなぁ。
一粒残さずいただきます。

うまい!(煉獄風)

甘味、うま味(食味◎)が強く、お米の味がはっきりしています、唐揚げでも当然美味しいですが、シナジーを生むのは漬物や海苔、たまご、鮭、納豆、みそ汁あたりが適任かもしれません。

塩おにぎりを海苔で挟んだり焼きおにぎりにしたりすると良く分かりそうです。

まず炊飯器を開けた時のビジュアルと香りが良いんですよ。
炊きあがりに艶めく米にふわっと香るコシヒカリ、私はワリと固めに炊くのですが、もちっとしていて、ただただ美味しい、そのままで十分ごちそうです。

いつもはおわん一杯分も食べない下の娘が
「きゅうりの漬物とご飯でおかわり」という上級者に変貌しました。

色々脳内補正が入っているのかもしれませんが、それも味です。

米は田をおこし、苗を育て、水を入れ平らにし、田植え、水を調整しつつ、肥料に草取り、稲刈り、乾燥、籾すり、精米を経て(多分もっとある)家庭に届きます。
追肥量や乾燥温度などほぼ全ての作業に時間のゆらぎが生まれ、とても大変な作業のようです、それを売る為に作れば価格、時間、手間諸々どこかで妥協するかもしれませんが、自分が食べるためのお米を作るなら、自分に厳しかろうが甘かろうが自分の身体に入るものなのだからそうそう妥協する訳にはいきません、そんなお米だからこそ、バックボーンも含めて旨いのでしょう。

改めてEzureFarmさんに感謝。

ではでは。

━━━━━━━━━━━━ 

以前はだかねずみさんがユーザー主催イベントを興された時も感じましたが

◆特殊な一定水準のリテラシーを持つ者を対象にした集客
◆場所さえあればユーザーはその場所に伝統を作る

上手く活用されているなぁと感心します。

必要な専門知識はそこにいる人達は一定水準持っていて、好きにさせる事で勝手に伝統を作り、時間の経過でそれが特色になる。(母数が少ないと厳しい)

今回のKTAGさんのBASEでのショップ開設も、ALIS MarketsとかALISの仕組みで出来る状態だったらさらに面白かった、ALISの現レートから設定価格に対して円変換して投げ銭(トレード)までしてくれればリアルタイムの価値で支払うとか、ね。

初回は流石に情報が必要だけど2回目以降の購入は住所も分かってるし送料込みで「ALIS払い」にしたらKTAGさん(出品側)はショッピングカート(サイト)の手数料の6~8%も払わないで良いし、購入側はお米という生活出費を自分の記事の報酬で賄う事が出来る。

信頼の度合は過去にどんな記事を書いているか、コメントに対してどんな返信をしているか、どの程度のペースでどんな記事を上げているかで判断でき…ないか~

記事に〇〇ALISくれればこんなサービスを提供しますよってのはユーザー同士の信頼関係を担保にしているので、悪い事を考える人が増えたら成り立ち辛いのかもしれませんね。

-情報
-,

Copyright© イマカラ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.