今から動けばいまから変わる。imakara.blog

イマカラ

デバイス

「EVERING」(指輪)、充電不要の電子決済NFCリング、本日予約開始。

更新日:

もう本当こういうのときめきます、電池の心配をすることが無いってのも良いし、端末出さないで手で決済ってまさにスマート決済ですね。

充電する必要はありませんし、出来ません。

出来ないっていうとアレですが、まぁ極端に書いた方が伝わりやすいと信じて書いてます。

公式ウェブサイトで今日(5/17)12:00から予約開始で数量は3,000個限定、価格は税込で19,800円との事。
サイズは17種類あるようで、公開されていないようですが一般的なサイズは大丈夫でしょう、少し緩めに使用するでしょうし、発送は夏頃を予定しているようです。

さて、ではこの指輪はどんなものかというと…

名称:EVERING(エブリング)
Visaのタッチ決済対応端末なら、非接触で買い物ができるリング型のウェアラブルデバイスだ。
電子決済の内容としてはまずクレジットカードを登録して、お金をチャージし使えるようになる様子。
アプリでチャージ、機能停止・再開が出来、盗難されたり紛失した時も対応可。

充電の残量チェックのストレスから解放。

本体はセラミックなので、金属アレルギーの人でもOK。
5気圧防水(日常生活用強化防水)なので、腕時計の防水と同様って感じですね、流石に風呂にそのまま入るのは良しとはしないでしょうが、5気圧防水の腕時計をしながら風呂に入る人がいて、今まで壊れた事無いよ!って人の使用シーンは結構想像出来るので、使っちゃう人はいるかもしれませんね。

これはワリと重要、すぐに利用停止が可能のようですね。

2012年にはもう動いていたんですね、英国ステキ。
という事で本日から予約開始の「エブリング」でした、予約は↓から。

EVERING – Less is smart

今後公共機関(suica)に対応したり、電子キー等に対応していけば、自然に使う人がどんどん増えていきそうだ。アプリの使い方が分からないって人でも、公共機関でsuicaをかざすのと同じ流れで使えれば問題無いだろうし、錠と鍵を接地した状態で開ける操作・閉じる操作をすれば登録出来る等、鍵が無いと設定出来ない仕組みで登録出来れば電子キーもそれほどハードルは高くは無さそう。
スマート端末は人をダメにするかもしれないが、これから来る未来には「その部分」はヒトとしてもう捨てなければ次の時代に対応出来なくなる時が来るのかもしれない、現時点でもう文明が無いと生きていけない訳だから、寄り添うしかないのかもしれませんね。

imakara

-デバイス
-,

Copyright© イマカラ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.