今から動けばいまから変わる。imakara.blog

イマカラ

情報

アフィリエイトASPまとめ、まずASPって何?どこでどう始めるとどうなるの?

更新日:

  1. 番外編 Amazonアソシエイト
  2. 番外編 Googleアドセンス

サイトを作成して、検索結果が上位に来た!さぁアフィリエイトってどうするんだ?よりも、自分のサイトのポテンシャルで出来る効果を検証しながら収益化すれば、より効果的だろう。…という事で、まずはどんなASPがあるのか、どんな会社が運営していて、どんな特徴があるかをまとめてみました。
迷っている方は参考にしてみてください。

アフィリエイトとは

そもそもアフィリエイトって何だというのも簡単に噛み砕いておきます。
アフィリエイトとは◆企業が自分の会社の広告宣伝を変わりにしてくれて、成果が出たら報酬を支払いますよ、という広告手法です。これをインターネットで行う、というもの。

企業側は成果が出るまで相応する報酬は払わないで良いので良い費用対効果が見込めるし、広告宣伝をする側は自分の交友関係、情報網やスキルを活用することで報酬を得る事が出来ます。

そこで企業は自社の広告したい新製品に合うもしくは特化した方に直接お願いしたいのですが、自社の関連する範囲でしか依頼出来ませんし、手間もかかります、そこでそれらの企業から広告したい内容を取りまとめ、企業と強みを活かして報酬を得たい宣伝側とを繋ぐプロバイダ(提供者)がASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。
ASPとは、メーカーと顧客をつなぐ小売りや卸のような立場ですね。

成果報酬の種類◆前述の成果が出たら報酬払いますよってのが「成果報酬型」クリックされたら〇円/回でもらえる「クリック報酬型」、大きくはこの二種類のようです。
注意したいのは、ASPに載っている内容はサイトを作ったり、ASPに登録したらすぐに全部運用させてもらえるというわけではありません、自分の得意な案件をつまみながら記事を作成したい。という方は要注意です、が普通に類似案件を記事を10件程度書いているサイトなら大丈夫なようですね。

A8.net (エーハチネット)

国内のASPでは一番大きいようです、広告主は21,000社以上、登録サイトは280万サイト以上、登録も利用も無料。美容や暮らし、健康カテゴリに参加している企業が多いようですね。報酬額はまた別の話なので、参考程度に。
登録件数で見るカテゴリの占有率
美容24.4%/暮らし16.5%/健康12.5% 2021年1月時点

2021.1.23 時点での検索結果

とりあえず何をするのかを理解するのにはとても良いです、段階的に収益化までをサポートするページや、提携審査をしなくてもサイトに埋め込む為のURLを用意してくれるので、アフィリエイトに興味がある方はまずここで登録をしているようです。
報酬の入る感覚を掴む為にセルフバックという自分で購入・契約して報酬をもらうプログラムを活用してみるのもアリです、カードの契約やネット回線の契約だったりするので、本当に必要な場合のみやってみてくださいね。


運営は株式会社ファンコミュニケーションズで、上場企業です。1999年6月に設立し、その7か月後の2000年6月にA8.netのサービスを開始し、5年後に上場しています。もう20年以上運営してるんですね、主要株主は社長の柳澤氏です。
A8.net以外にもスマホ向けのサービス(こちらはクリック型)も運営しています。

振込可能な報酬額:
ゆうちょ手数料:一律66円
その他:110円~770円(条件)

支払われる時期:翌々月15日(1か月半後)

Valuecommerce (バリューコマース)

https://www.valuecommerce.ne.jp/

国内のASPでは一番古株で、1999年11月にサービスを開始しています。広告案件の承認される確率を「平均承認率」として開示しています。自分のサイトの特性を考えながら案件選びが出来ます。
こちらはセルフバックではなく、自己アフィリエイトという自分で契約して報酬をもらえるプログラムがあります。(エーハチに引っ張られてるな…)
利用は無料で、報酬額が1,000円以上になると自動で振込まれる上、振込手数料なし、すごい。
バリューコマース株式会社も上場企業で、主要株主はヤフーです。

振込可能な報酬額:1,000円~/手数料無料

支払われる時期:翌々月15日(1か月半後)

afb (アフィビー、アフィb)

https://www.afi-b.com/

ジャンルは美容・健康が強く、登録企業も美容・健康や暮らし(住まい)が多いようです、2006年10月にアフィリエイトBという名前でサービス開始、2016年11月にafbに。
特色はパートナー第一主義で、管理画面や提携先の要望に至るまで、これからこうして欲しいというパートナーの意見は特に柔軟に受け付けているようです。
エーハチさんと同じく1度提携していまえば、自分の所有するすべてのサイトで運用可能のようですね、自己アフィリエイトはSelfBという名称で行っているようです。報酬を受け取る体験をまずはしてもらいたいということですね、併せて報酬額777円から獲得可能との事、ここを競い合うんですね、SelfBの内容からも感じますが、とにかく新規参入のハードルを下げたいですよね、同意。
明らかに情報が無かったり、記事の無いサイトは登録否認したりと、精査し選り分けて登録しているところは広告主からしたら安心。
afbはフリービット株式会社(上場)の子会社株式会社フルスピード(上場)の関連会社(連結子会社)株式会社フォーイット(非上場)のASP事業として運営されいます、フルスピードとフォーイットの社長は同じ方です、うーん、凄い方ですね。

振込可能な報酬額:777円~/手数料無料

支払われる時期:翌月末払い(1か月後)

ドコモ アフィリエイト

https://affiliate.docomo.ne.jp/

ドコモの提供するサービスや商品のアフィリエイト広告を提供しています、2020年8月6日に提供が始まっています、自社サービスを主軸にしているので、まだ探っている状態でしょうか、dアカウントでログインすることで、管理画面を使用して参加できます。

特に難しい登録もなく、おそらく引っかかるというか気になるのは「パートナーID」だけだと思います。パートナーの種類を選んだ後、どこかで登録したIDを入力するのではなく、これから使うIDを登録してくれって事ですね。
パートナーIDに imakara と設定するとダッシュボードの横に imakara と表示されるようになります。

実際にログインして見ると、ドコモが今「どこに力を入れているか」が分かります、
ドコモのd~サービスは20年6月の時点でシェア37%を持っているサービスなので、これが「内容」でハネたら大きく躍進する事は間違いありません、ですが今はdサービスリテラシーの高い方しか有効活用できない、もしくはコンテンツ自体は知っていても内容は知れ渡っていなかったり、なぜdサービスが必要なのか、他のサービスとどう違うのかを明確にして、ツマんでサブスクってもらえば本来は良いハズなのです。
例えばソフトバンクユーザーはYahooプレミアムが権利として使える状態になっているので、ヤフオクを利用している人は迷う事なく選択するでしょう、とはいえ格安SIMの利用者が多くなってきた現在ではau以外は契約者数を格安SIMに移動しているので、そこに固執し過ぎるのもリスクではありますね、
活性化する為にはやはり現在のユーザー達に「その費用を払うだけの価値あり」とさせるような圧倒的な差別化サービスである必要がありそうです。

  • ドコモユーザーはdサービスを無料で全て使える
  • dサービスが魅力的すぎてドコモユーザー以外がサブスクる
  • こんだけ払ってるならドコモに行った方が良いじゃん
  • ドコモユーザー増える
  • dサービスがさらに強化・拡張される
  • さらに増える

私はドコモユーザーなので、良いサービスを作っていってもらいたい所です。

振込可能な報酬額:1,000円~/手数料無料

支払われる時期:翌々月上旬(1か月半後)

まとめ

実際に使ってみないと「一番良い」がどこなのかは分かりませんが、
どのサイトが自分のしたい事に「一番適し」ているかは分かったので、登録して、実際にやってみます。
報酬が発生してみたら分析できる事もあるでしょうし、とにかく研究材料が増えて喜びです、アナリティクスや傾向が出るまで諸々やり続ける事ですね。

ではまた。

Amazonアソシエイト (製品紹介アフィリエイト)

番外編①成果報酬型

https://affiliate.amazon.co.jp/

購入した製品を使用し、良い部分と悪い部分を踏まえて、使う人の為にレビューを作成、それを「まだ使ったことがない」「使っているものよりも品質が低い」人が、疑似体験を得て購入する、メーカーはリアルな「使用者」の声を、本来必要な人へ必要な性能を届ける事が出来る。
面白いのは、Amazonアソシエイトの報酬は、リンクから飛んだ人が買うものすべてに対して発生する。
一つの商品の体験を販売するだけでなく、アレクサやダッシュ、パントリーなどの生活に係る体験を提供する事で、Amazonは濃度が高まり、紹介する側は収入水準が上がるわけだ、もっともその報酬もAmazonで落としてくれる訳だから、広告宣伝費の流出は自然と少ないのかもしれない。

振込可能な報酬額:どちらも手数料はかからない
ギフト券500円~(使用期限付き)
銀行振込5,000円~

支払われる時期:60日後

Google Adsense(グーグル・アドセンス)

番外編②クリック型

https://www.google.com/adsense/start/

Googleが運営しているASP(クリック型)です。
URLがあまりシンプルじゃないのはらしくないところですね、https://adsense.google.com/でリダイレクトされているので、何か理由があったのかもしれません。
アドセンスはアクセス数が高い人気のあるサイトほど効果があるイメージです、見た目的に「広告があります」と強烈に印象付けるイメージもあるので、広告があっても気にならないほどコンテンツが魅力的なサイトの記事の最後にある、という感じ。
審査さえ通ってしまえばサイトに載せた広告をクリックされたら報酬発生なので、どのタイミングで審査が通るかだけですね。

振込可能な報酬額:8,000円~で、手数料は無料

支払われる時期:翌月末
税務情報確認、本人確認、住所確認

-情報
-

Copyright© イマカラ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.