暴風雨に飛ばされ迷いこんだカマキリの幼体。- Larva Mantis. - イマカラ

暴風雨に飛ばされ迷いこんだカマキリの幼体。- Larva Mantis.

最近雨風が強い日が続きましたね。

我が家の外壁のライトにしがみつくカマキリの幼虫を娘が発見。

雨がおさまるまでというコトで迎え入れました。

カブトムシは全て幼虫の時と同じ場所に返していたので、その時に使っていた飼育ケースが余っていました。

さっそくいれてみましょう。

常に逆さになるカマキリさん

チラっと見えている葉っぱはニューサイラン。

剣のような葉っぱの植物です、最近伸びてきたので刈った時の残りをプレゼント。

霧吹きで水を葉っぱにかけておけば水滴を飲むとの事、へぇ。

腕を凄い登ってくるので、なかなかケースに入れるのが難しい。

しかし、

つるつるのプラにしがみつけるとか凄いな。

魚肉ソーセージを捕獲するカマキリさん

捕獲する瞬間。

口をふにふにさせてかわいいこと。

無糖ヨーグルトをむしゃむしゃするカマキリさん。

やっべかわいい。

食べはしますが、あまり量は食べませんね。

やはり生餌が良いんだろうけども…
撮影時は雨が強くて虫もなかなか居なかったんだよなぁ。

まぁ探し方が甘いと言えばそれまでかw

売ってるのを買うほど長くも居ないし。

翌日雨も止み、外に逃がしてあげましたとさ。

・・

・・・

いや~カマキリ、癒されますね。
腕を登ってくるときとか、体ゆらしてこっちみてくるときとか。

生餌を掴まえないといけない+大食漢らしいので問題はそこだなぁ。

指サイズの見つけたら飼ってみようかな。

ではでは。

コメント