今から動けばいまから変わる。imakara.blog

イマカラ

デバイス

HewlettPackard HP255 G8 というノートパソコンを見ていこう。

更新日:

最近はようやくメインストレージがM.2SSDのノートPCが主流に。

もうわざわざ基盤調べて中古PC買って換装しなくても誰でも負荷なく選べるモノで安くて速い、もういじる必要のないモノが増えてきました。

しかし店頭販売勢はいまだにテレビ機能付き!とかキックバックが欲しいから抱き合わせ販売!を主軸にしているから「家電量販店はぼったくり・騙してくる」なんて言われるんです。

ノートパソコンは60,000円でも

Officeソフト必要ですよね?30,000円追加っす
セキュリティソフト必要ですよね、3年分つけときます。12,000円追加っす
初期設定とソフト登録とデータ移行もやりますよ。15,000円追加っす
パソコン代金の5%で追加2年保証しますよ。3,000円追加っす

っすっすっす。

で、60,000円追加、合計120,000円也。

だったらオフィス付きノートを80,000円でネットで買った方がいいやとなる訳です。

責任を自身で負えるなら認証製品でも構いませんね。

はい、そんなワケでHewlettPackard【HP255 G8】さんです。

HP 255 G8

スペックは

Windows 10 Pro 64bit
AMD Ryzen 5 5500U(13論理コア(6CPU + 7GPU))8MBキャッシュ 2.1GHz(TB4.0)
DDR4-3200の高速メモリを8GB。
ストレージはM.2SSD(中程度)で256GB。

ディスプレイは15.6インチワイドで非光沢(1920×1080)、サイドベゼルは薄め。

CrystalDiscMarkの数値はこんな感じ。

通常のSSDに比べれば高速ではあるのですがRead1,900のWrite1,000か~。

廉価PCながら結構パワフルな端末なので、やはり気になるなぁ
ホントもったいない、もうちょっとなんとかならなかったのか…。

まぁ通常の利用に問題は無いし、換装しなきゃいけないみたいな時はまた結構経っているだろうからその時々で早いやつにすれば良いね。

そしてポチ。
ノートPC選んで翌日届くとかもう。

実はHPダイレクトで超短納期モデル!5営業日でお届け!みたいなやつを工程的にはギリギリの予定で注文したのですが、注文した翌日に「欠品のお知らせ、キャンセルしてもいいけど何日か時間かかるよ」という連絡。

注文画面の表示はなんだったんだ(笑)
思い返せばディスプレイも遅かったし不安な管理システムですね。

しかし助かった。

ダンボールのデザインよさげ。

IMAKARA NoteBook

なんつってー!

ダンボールクッションは1枚を折り畳まれて入っているので、
ダンボールのみを持って引き上げても、逆側が開いて落ちる事はありません、素敵。

ミッキー接続のL型アダプタとケーブルセット。

L型は結構あると嬉しかったりする。

昔ながらのビジネスノート。

剥がすと他を巻き込む不思議なテープ、後で一旦しまうのでハサミでチョキっとな。

質感…ってわかんないな(笑)

キーボード。

指紋認証で使うようです。

私はボルダリングにより指紋認証と相性が悪いので使いません🤣

閉じた時に傷が付かない素材と薄いベゼル、イイネ。

カメラ。

裏のネジ2本?と思いきや、この長いゴムの所に隠れております。
まぁ用は無いので外しませんが、分解すると中身はこうなっているようです。

M.2スロットとWiFi用とメモリは2スロット。
左下の所は2.5インチストレージを入れられるようになっていますね。

そう、これがいいんですよ。

もう少し開けやすければもっと…。

・・

・・・

という訳で、HewlettPackard HP255 G8でした~。

ストレージのM.2選定と筐体の開け辛さ以外は
パワフルなビジネスノートという印象、安いし、電源コード周辺の気遣いもありがたいし、何よりHewlettPackardというブランド力。

今(2022.4.15)の時点では15.6インチのオススメはコレ。

まぁ最初に書きましたが欠品してますがね( ‘Д’)ゴフー

ではでは。

-デバイス
-

Copyright© イマカラ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.