今から動けばいまから変わる。imakara.blog

イマカラ

デバイス

無くしても見つかるIoTな財布、Wallet by LIFE POCKET & MAMORIO

更新日:

以前車を盗まれてしまった時、かなりこだわって買った財布も一緒に持っていかれてしまい、以降財布に関心が持てなくなっていたのですが、先日お客様より「鍵をよく無くしてしまう、何か案は無いか」という対応した時にMAMORIOというかなり高精度に無くしたものを見つけられるサービスを見つけ、色々調べている間にLIFEPOCKETさんのサイトにたどり着きました。

今回の財布に入っているのは普通は法人向けなのかな?MAMORIO REという自分で電池交換可能な端末をライフポケットさんの財布、キーリングやパスケースに取り付け、単体で売られています。設定しておけばもし無くしてもアプリを開けばどこにあるか分かるという仕組みですね。

車盗まれた時、財布は私の趣味用のバッグに入れてあったので、途中で捨てられていれば中身は無事だったし、持っていかれたとしても逃走経路やアジトは見付けられたかもしれません、くぅ。

もし財布を使ってみて、別で気に入った財布があればMAMORIOを移せばそちらでも使えるワケですから、まずは使ってみようという事で購入。

まず財布に別売りのMAMORIOを付けているだけなら、MAMORIO端末だけ買えば良いんじゃない?となるかもしれませんが、電池交換可能な端末はREだけで、最低でも3個売りです、メルカリやヤフオクなどで買えば良いのかもしれませんが、セキュリティのセット品を別々の人が最大で3人持っている状態ってどうなのか微妙なので止めておきます。

財布やキーリングとセットではなく、今自分の使っている端末を無くしても見つかる端末にしたければMAMORIOFUDASを使うのもアリだと思います、電池寿命は1年程度なので、電池切れ頃にMAMORIOのサービス、OTAKIAGE(お焚き上げ)で回収してもらい、新しい端末を格安で購入する事も可能です。

私がこの財布に魅力を感じたのはココ

専用スペースがあるんです、別に使ってない場所に入れれば良いんでしょうが、財布が膨らむのは好きじゃないし、変に歪んで壊れるのも嫌だし、専用スペースとかなんか良いじゃないですか。
たくさん考えてココにしたんですよ、きっと。長く使えて壊れなくて、邪魔にならない。そういうスペースを選んだハズです。(まぁ程よく壊れてくれないと次が売れないから一般的な使用期間ぐらいで壊れるように計算してるかもしれませんが笑)

さらに

開発する時に「より良い」を追求するのは当たり前かもしれませんが、目の前にある商品がどのようにこだわったのかは買う側には分かりません、こうして何にこだわってこうしたというのをしっかり表示するのはとても好感が持てます。

というワケで注文。
楽天EXPRESSで発送されました。

じゃーん、
財布だけだとすると大きいか?

財布サイズの箱に入ったおしゃれな箱がポツンと一箱。

このLPってデザインカッコいいです、箱がシンプルで良いですね。

不織布っぽいカバーに包まれ

柔らかく、質感も良いですね。
ロゴがカッコいいので、私としてはもう少し主張してもらっても良い感じ。

コインホルダーを開けた所。
MAMORIOの黄色い絶縁シールを引っこ抜いて、さあ設定しましょう。
まぁ難しい事は無いので、アプリは画面の指示に従えば問題ありません。

最後にあった場所を特定したり

ARで探せたり

ユーザーが増えれば最終的にはどこにあっても見つかるようになりそうですね。
破壊されても最後に破壊された場所が分かるならある程度特定出来るようになるかもしれませんし、自分の持つデバイス全てが「こう」なれば盗まれても盗んだ相手のアジトを見つけたり出来ちゃうかもしれませんね、凄っ。

そんなセキュアな世界がもう目の前に。う~ん、今から楽しみ。

-デバイス
-

Copyright© イマカラ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.